━実際に会う━

ルームシェア

知人ならともかく、連絡を取り合ったといえネットで知り合ったアカの他人と急に同居できないというのが、一般的な考え方だと思います。
しかし、前向きにルームシェアをするためにここでいくつか注意点を挙げておきます。

身分証明

自分と同様に相手もあかの他人と住むわけですから、相手がどんな人なのかお互いに確認し合う為に、身分証明ができるものを持ち合って見せ合う機会を設けるのが理想的です。
それを拒まれた場合は安全のためにも極力会わない方がいいでしょう。


遠慮しない事

もし条件がぴったり当てはまった場合でも、臭い、汚い、性格が合わないなど少しでも気にかかる事があるなら即答はしないほうが賢明です。
ストレスになりかねませんし、途中で放棄した場合、そこで断られるより遥かに相手に迷惑がかかってしまうので遠慮なく言いたい事は言いましょう。
ただし自分も相手にそのように見られるので、身だしなみや言葉遣いには気をつけてください。


ルームシェアTop


(c)ルームシェア生活ガイド


携帯アクセス解析